ゼノ・コキュートス討滅戦クエストを一通り消化して

さて、17時前にリフレッシュしようとお風呂に入ったものの、出たら17:04。

4分オーバーしていましたが、さくっとゼノコキュートスを試し切りしてきました。

~感想~

あっさり

 

でしたw

もしかして、今までのゼノシリーズもそこまで難しくなかった…?

今までの水パも、風パも、そこまで戦力が無かったので辛く感じていただけなのかもしれません。

 

私のマグナの編成はこんな感じのレベルだと前提を置いて話をします。

土パ武器

※攻略サイトよりも詳しいだなんてことはなく、簡素に伝えるので、詳しい情報を知りたい人は他所がいいかもしれないです。

 

●ソロクエスト

EXTREME

なにも気にする必要は無いです。

アタッカー二人、もしくは三人のゴリ押しでも問題ないです。

MANIAC

これもそこまで気にする必要は無いです。

が、マウント持ちが居たほうがスムーズかと。

ボス戦において、氷結を使用してくるのですが、これを食らうと与ダメージが1/3くらい低下するので、見ていて気持ちが良いものではないです。

あとはゴリゴリ押し押しで問題なし。

 

●HELL

HELL70

拍子抜け。

サラーサのグラゼロでお供が瀕死レベル。

構成は、アタッカー/アタッカー/補助(ヒーラー/バッファーなど)

でも問題ないかと。

HELL100

これも特に問題なし。ここまで問題なし。

やや装備が不安な人は、アタッカー2人の内、一人を防御役と交代しても良いかと。

HELL120

さー流石にここまではお遊びやろ~

と思ったが、120もお遊びレベルだった…

が、恐らく50%以下で発動する(HPトリガー?)技によって付与されるこのバフに注意するくらいか。

と言っても、なんか上から3つめなんて消去不可なので、別に気にしなくても良いでしょう。

怖い人は、アタッカー/防御/アルルメイヤあたりが良いでしょう。

 

●マルチバトル

これは流石にソロじゃ厳しいかと思ったが、ほぼソロで討伐出来ました。

最後に団に流してトレハン9にしてもらっただけですが、討伐時間は10分。

流石に突入前にびびった私はこんな構成で突撃したw

 

メインはセージです。

やってて思ったのは、こっちに付けられるデバフがうざいくらい。

ですが、ベール使用キャラが1体くらいでも問題は無さそうなので、アルルメイヤを据えて、あとはカリオストロなり、メインをセージにすれば安泰かと。

 

●全体を通して

主に高難易度コンテンツに関しては、やっぱりマウントが欲しいトコロ。

やっぱり今回サラーサは大活躍してくれました。

グラゼロ然り、通常ダメージも高いので、進行が非常に早かった。

多分、アイル君をHPギリギリまで追い詰めると沈む可能性が高い。

単体技で何か敵対心UPを投げつけてくるので、これがアイル君に飛ぶと、場外に飛ぶ可能性が高めか。

何か、の部分がわからないのはマウントを貼っていたからで、敵対心UPはマウントを貫通して付くので注意。

※多分何かの部分は、回復を受け付けない『呪い』だと思われます。EXTREMEでそんなのを食らった気がするので…

 

 

マグナ完成レベルであれば、恐らく何も怖いコンテンツではないでしょう。

では早速、私はゼノコキュートス狩りに戻ります。みなさんも頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です