ハデス3凸!グラブルは一段落??

グラフェス終了!

こんにちは(?)

半額やらなにやらが始まってから色々と手を付けすぎて記事が書けていません!

グラフェスもありましたしね~(当人は行ってません)

ニコ動でライブを見ていたのですが、とても楽しめました。

グラン役である小野友樹さんのキャラが良く、面白かったです。

(特にギュン!チャレンジで見事東山さんを当てた時はビックリでしたね)

また、グラブルのPS4版の

グランブルーファンタジー Project Re:LINK

の開発中のプレイ動画を見ましたが、あれ、グラブルより面白そうだけど…?(歓喜)

発売されたら絶対に買って遊びたいほどに興味を掻き立てられましたね~!

あと、『どうして空は蒼いのか』のパート2も楽しみ!

サンダルフォンが還ってくる…?

 

フェスの事を書いていたらキリがないので、特典やらなにやらの情報は割愛します。

あまりあれこれ一気に書こうとすると労力がかかり、結局日数が空いた更新になるので(笑)

 

今回はハデスについてだけをお伝えしようと思います!(極光の試練を回りながら)

ハデス3凸!使用感は??

さて、フェスで金剛晶を貰い、手持ちにクラブハウスバーガー(金剛)があったので、

迷いに迷った末、ハデスに突っ込むことを決意

そして、貰ったダマスカス鋼を突っ込み、もう一本のグラーシーザ最終解放

結構形になってきたと思います。

いや~しかし、80%が120%になるだけでも結構違いますね。

流石に40%の差は大きい!

装備編成はこんな感じです。極まったハデスパからしたらまだお子ちゃまですねw

コルタナと麒麟弓の計HP30%ダウンはヘルマニビスの神威で気持ちカバー。

あ、ゼノディアボロスの武器、『真・普天幻魔』は初日に完成させました!

剣聖で使うと結構強いんですよ?ターン制睡眠入ったり、ポンバ出来たり、TA率アップとか。

まあそれは置いといて…

 

ハデス3凸をして一体なにが変わったのかを、シュヴァリエマグナで例えましょう。

●ハデス3凸前

→AT時にセレマグ編成じゃないと1ターンで50%切りが出来なかった。

→非AT時はわざわざヴァンピィちゃん(ディスペル役)を連れて、面倒な戦闘をしていた。

結果:行くの面倒くさい

●ハデス3凸後

非ATでも1ターンで50%切りが可能なため、ATを気にせず処理出来る

→(全員が本気ではないが)グランデ戦は基本的にMVP。角美味しいです。

→極光の試練でフレ石が兎でもオート放置でクリア可能。

結果:サイコー!!!

 

結構いい事ばかりで3凸して後悔はしてません。

特に、グランデ戦にてMVPを乱獲出来るのは、マンスリーの銀天確保の為に非常に役立ちます。

まあグランデはワンパンマンが多すぎるので、上位を取れやすいのもあるかもしれませんね。

また、今こうやって記事を書いている間にも、ハデスパで極光の試練を周回してますw

 

さて、文章だけでは分かりづらいと思うので、

実際にシュヴァリエマグナをシバいている動画を見てみましょう。

結構DA&TAが出るので見ていて気持ちがいいです。

反面、他属性マグナパなどでシングルアタックが出ると見ていてイライラしますがw

 

 

ナルメアも勿論強いのですが、やっぱり闇ジャンヌ優秀ですね。

1アビの防御ダウンで追加効果としてHPを毎ターン自傷によって削るので、

背水と物凄く相性が良いですし、1発50万近くを連発してくれます。

 

使っていて楽しいというのは、グラブルを楽しむ上で重要な要素の一つでしょう。

神石の味を知ってしまった私は貪欲になってしまう…

もしヴァルナが来たら…!

DVD特典やら古戦場やアーカルムの金剛を使ってでも3凸したくなる…!

そんな妄想を膨らませる前に、まずウーノを取って解放しないとですね(笑)

 

そんなこんなで光の鱗がもう少しで700個です。

次の半額がいつ来るのか分からないので、

今のうちに2キャラ分の1000の鱗を集めておこうかと…

 

それでは今日はこれにて!ノシ

(ハデスは良いぞ!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です