古戦場本戦開始!40箱掘り状況報告

こんにちは。

今日から本戦が始まりましたが、みなさんどうお過ごしでしょうか?

古戦場本戦進出していない団でも、デイリーミッションで勲章が貰えるようです。

必要獲得貢献度は40万程とも言われているようです。

勲章は中々本戦に出ないと貰えないので、是非やっておくと良いでしょう。

さて、40箱掘りの報告となります。

40箱掘り状況報告

今回で私は40箱掘りが2回目となるので、大体ペースや労力は覚えていると思っていたはずですが…

ペースがやや狂っている気がします。

本戦を全勝しにいく団ではなく、勝てる見込みのある時だけ走る団なので、

あまり貢献度を稼ぎたくない時は自発が厳禁とされるため、

戦貨集めをするために外部救援に入らなければならず、手間がかかります。

そのため、本戦までに出来るだけ戦貨を集めたいんですよね。

 

今回はウーノを最終上限解放をするために一伐槍を集めていますが、

そもそもウーノを取得していなかったので、計44箱が必要です。

今日の朝7時までの段階で28箱掘りきったので、後16箱という計算ですね。

1箱戦貨が2000枚なので、16×2000で32,000枚。

約1時間ぶっ通しでEX+を周回して約5,000枚なので、

7時間あれば集まる予定ですので、ちょっとやりすぎたかな?という感じです(笑)

 

本戦までに集めておきたいとは言ったものの、詰めすぎたせいか、

ちょっと疲労が溜まり、大変に感じています…(笑)

本戦に進出せず、自分のペースで最後まで走れる人が恐らく1番精神的に楽だと思います。

 

とりあえずノンビリしていてても、後はちょろちょろ走るだけで集まると思うので、

ここは気楽にやっていこうと思います。

 

目指せ!ウーノ最終解放!(栄光の証が足りない疑惑)

(500枚必要なので、後240枚くらい足りない)

40箱掘りのメリットは?

さて、40箱を掘る事に対してメリットを感じられない、面倒だと思う人もいるかと思います。

今回で2回目の40箱掘りをしているわけですが、この時点で感じた恩恵を列挙していこうと思います。

主に十天衆関係での話ですが。

勿論、デメリットも挙げます。

40箱掘りのメリット

ヒヒイロカネを1個節約出来る。

▶十天衆を取得する素材が1部除いて必要以上に集まる(▶次回解放で楽できる)

▶20,000位以内とは言わないが、個人80,000位以内には普通に入れる(▶個人勲章が貰える)

40箱掘りのデメリット

▶AP・BPが飛んでいく(戦う相手次第では半汁が1,000個は消える)

▶それだけに集中していては精神が消耗する(▶別のことをしながらがオススメ)

とにかく色々やつれる

 

と言ったところでしょうかね。

疲れますが、対価は受け取れると思います。

 

今現在の対戦相手とも貢献度で負けているので、今から走ろうと思います。

それでは今回はここまで!箱掘り頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です