NIVEA(ニベア)の商品を買ってみた!

こんばんは。

やや目がシパシパと、少し眠い状態ですが・・・

今日、ニベアボディーソープスキンミルクを買って、使ってみたので、

この感覚を忘れない内に記事にしておこうと思います!

左がボディーソープ。右がスキンミルク。

どうして買ったの?

私自身、いつからか、という正確な時期は分かりませんが、乾燥肌なんです。

また、敏感肌でもあるのですが、これは生まれ持ったものでしょう。

なぜなら、小さい頃から、服のタグが痒くて仕方がなかった記憶があり、

お母さんにタグをわざわざ切り取って貰っていた記憶があります。

 

なお、今現在でもタグとは仲良く慣れそうにありません。

特に首裏のタグ!!!お前は駄目だ!

シャツなどの、内側の下に付いているタグは、あまり気にならないんですけどねぇ・・・

これは関係ないのかもしれないですが、熱にも弱く

コンビニで売っているような、熱で暖められた缶類の物を触るのも厳しいです。

コンビニでアルバイトをしてた時にそういった類の商品を持ってこられた時は我慢してたなぁ。

 

なんだかデメリットを抱えているようで悩ましい肌の問題ですが、

この度、ニベアの商品をふと思い出し、購入に至りました。

クリーム系も苦手で、出来ればジェルの方が好ましいんですけどね(笑)

 

あ、別にニベアさんからお金を貰って記事を書いたりとかしてないので、

これは本当のリアルユーザーの体験談です。

美容関係の商品とか調べると、広告を貰って、

ガセネタを使って買わせようとする悪質なサイトが蔓延ってますからね・・・

今一度、そういったサイトページを避けて、リアルユーザーが書いた体験談のブログなどを

参考になりそうなサイトを探したほうが、お金をドブに捨てるよりかはずっとマシです。

※肌には個人差があるので、一概に私の体験談が良いとは保証は出来ませんよ。

 

値段は?安いのか高いのか?

今日、ニベアの商品を買いに行くまで、

『ニベアって確か高級だったよな?お金大丈夫かな・・・?』

なんて、世間知らずな偏見を抱えていましたが、そんなことはなかった。

私が買ったのは、ニベアのボディーソープとスキンミルクの2種。

双方ともに、600円もしなかったはずです。

まあ、価値観は人それぞれですので、600円が安いとか、高いとか、

相場で見るのが良いと思いますが、メチャクチャ高い!という事はないと思います。

 

意外と庶民的な価格で安心した私は、商品を手に取って挑戦することに。

この2、3月は冷え込んで、乾燥を呼び込むので、私のような肌の人には大敵です。

さて、先程本日2度目の入浴をして、ニベアのボディーソープを使用し、

風呂上がりにスキンミルクを試した結果はいかに・・・?

 

使用感はどんなものか?

正直驚きましたよ。

一応、肌に付いた垢を取るためにも、専用のタオルにボディーソープを付け、

肌を洗うのですが、結構な泡立ちの良さ!

2プッシュくらいが良いと書いてはありましたが、

あの泡立ちの良さから見るに、1プッシュちょっとで良いのでは?と思います。

 

普段(乾燥の時期)お風呂に入り、シャワーを少し浴びると、

肌が熱を感知して、段々痒みを発生するのですが、ボディーソープを使用して洗った所・・・

『あれ?なんか普段と違ってあまり痒く無い・・・?』

そう、ほとんど痒みを感じないのです。

まあ多少は痒みを感知するのですが、普通に我慢できるほどに。

さすがニベア。その知名度は伊達じゃない・・・!

 

あ、これは大前提なのですが、お風呂のお湯は熱くしないでください。

熱いと肌がヒリヒリして痒みの発症を促進します。

私は42℃(単位ってこれだっけ?)で洗っています。

時期も時期なので、熱めのお湯を使いたい気持ちも分かりますが、

まずは肌を優先してあげてくださいね。

 

気持ちよくお風呂を後にし、早速スキンミルクをテスト。

本来であれば、化粧水をなじませた後に付けた方が良いのかもしれませんが、

油と水は仲良くなれないはずですし、出来るだけ風呂上がりで湿度のある状態で直塗りすることを決意。

 

私の肌では、あまりクリームの商品と相性が良くなく、塗ると白く、

べた~っとなり、白い粉みたいなのが出る時もあってか、ずっとクリーム製は避けてました。

 

これは風呂上がりだからなのか、そんな事はなく、スーッと馴染み、ダブルの驚き。

ただ、手の平に残ったクリームの油の残った感じ・・・

個人的にこれはあまり慣れませんね(笑)

全身に塗り終えた後に手を洗おうとしたのですが、油に水。

全く油感が拭えません!!!

しかし、下手にハンドソープなどで油を落としては、それこそ乾燥のもと。

ここはちょっと我慢。

塗ってから現在まで、約1時間程ですが、気にならなくなりました。

う~ん。今後はニベアさんの商品にお世話になりそうだ。

 

塗った後から1時間ほどが経過 どんな感じ?

さて、洗ったり、塗ったり、その時間しか痒み止めの効果がないのでは困りますね。

記事を書いている今はどんな気持ちなのでしょうか??

A:『時々、チクリという感じの痒みは出たりするが、無理なく我慢は可能

という感じです。

個人差もあるでしょうが、この時期にボリボリと肌を掻いてないといられない私でも、

かなりの効力があるように思えます。

まあ、まだ塗って1時間くらいですからね(笑)

これがあと12時間くらいしたらどうなるのか?それもまた疑問であり、知りたいポイントでしょう。

 

今現在での状況報告はこの範囲が限界です。

また時間が立ち、何かありましたら、この続編の記事を書こうと思います。

 

全国の敏感肌、乾燥肌さんが1人でも多く救われますように!

私は男性ですが、

男だからってNIVEAを使うことを恥じらう必要はないですよ!

それではおやすみなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です