光古戦場が苦痛。その傍ら、オクトーを最終開放!

こんにちは。今回は相当前回から間隔が空いてしまいました。

さて、もう最終日ではありますが、光古戦場の絶賛開催期間です。

マグナII武器実装や新マグナ武器を集めて挑んだ人も多いでしょう。

 

が、私は…武器の取得や開放は愚か、

シュヴァリエ・マグナの最終上限解放すらしてない!(笑)

時間が無いのが大きな理由ですが、やはり一度に新コンテンツの導入される量が多すぎるのも問題ですね。

いきなり全部に手が付けられるほどグラブルに付きっきりでプレイする事も出来ませんでしたし。

 

まあ悔いても仕方がないので、最近やっていた事の報告をしようと思います!

 

FF14も並行してプレイ中!

最近はFF14では、『絶バハムート』に手を攻略中で、固定にも入って更に時間が…!

今はネールを倒せたり倒せなかったりのフェーズで、まだまだ先は長い状態…

実際に絶バハを触った感想としては、

『忙しいけど、別に難しくないな』、と。

難しいだの何だのと言われただけに、ちょっとだけ身構えていましたが、

個人的には既存零式レイドに毛が生えた程度で肩透かしを食らった気分でした(笑)

とはいえ、1人で攻略するゲームではないため、他7人個人個人の動きに依存する面が多く

やはりその点では『難しい』のかもしれませんね。

 

経験上、ギミックを解明する立場は相当な時間や労力を費やすので、

そういった方々は真の意味で実力があり、称賛出来るとも言えますね。

 

大部分の人がトレースをする事になるゲームですし、

ギミックを事前に覚えて、実際にプレイして、ミスをしたら

『ああ、このギミックはこんな感じなのか!』

と、対策を考えて試行錯誤して自分のものにしていければイージーゲームですね。

 

早く金バハを拝みたいですが、いつになることやら…

あまり長く持ち越したくは無いですが、早い内にクリアしたいですね。

 

遂にオクトー最終上限解放!

前回の闇古戦場の際にオクトーを最終するべく、八命切を40本近く集めたものの、

銀天の輝きやら栄光の証が足りず、最終上限解放は後回しにしてましたが、

遂に重い腰を上げて、先日栄光の証と銀天の輝き、白竜鱗を集めきりました。

40箱掘りコースの何が辛いって…

40箱を集めるのはコンスタントに日割りでシッカリ集めれば楽ですが、

それらの天星器を育成、強化したり、朽ちた武器の強化が本当にだるかった…

想像以上にエンジェル武器を消費するので、全然間に合わず、ヘイローにも通う始末。

もうこんな苦行やりたくねぇ!!!

次やるなら最終天星器を2個砕きコースかな…

とか言いながら、ブーブー言いながら40箱コースを繰り返してる未来しか見えない。

 

まあそれは置いといて、キャラの開放素材も集めつつ、無事開放まで漕ぎ着けました。

うおおおおお!

なんかやっちまった感が凄い…

が、後悔はしてない性能だと後々実感しました。

使用感などはまた今度書かせていただきます。

 

トライアルバトルでターンダメージは最大でどれくらい出るのか?

それを試した結果…

2,400万!

結構出ましたね。

とはいえ、サラーサ剣モードで4アビを使用してでの奥義ダメージですので、

当然といえば当然なのかもしれませんが…

やはりジークフリートは攻防共に優秀ですが、

来月のグランデフェスでブローディア(キャラ)を引こうと思うので、

そこで土パの理想メンバーは確保出来る予定です。

 

来月5月の古戦場は土古戦場の予定のようなので、来月は本気でがんばりますよ~!

 

おまけ

開放した当日に私はオクトーをレベル100まで上げました。

これは限定的な期間での話してすが、

『金銀輝くスライムを探せ!』

このエクストラクエストの経験値が相当ウマいんですよ。

 

ただのスラバク(経験値アップアイテム10+雫最大+片面うさぎ)で3,000ちょいでしたっけ?

しかし、そのエクストラクエストであれば、最低でも4,000ちょい。

最大値付近で21,000近くも手に入ります。

ただこの経験値は、今開催されているGWイベントの経験値アップの効果も付いているので、

これほど稼げるのだとは思います…が、

それが無かったとしても、十分スラ爆よりもオイシイです。

80→100であれば、本気で周回すれば5時間前後で終わるのではないでしょうか?

 

『金銀輝くスライムを探せ!』のクエストが出ている間にレベル上げしたいキャラが居る方は、

是非一度、騙されたと思ってプレイしてみてくださいね。

 

それでは、次は過去の十天衆評価リストの更新と、オクトーの使用感想の記事を書こうと思います。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です