次の十天衆は誰にするか問題・最終解放キャラを振り返る

こんにちは。

今日は早めに仕事のタスクを多めに処理して時間が出来たので、

今のうちに記事を書こうと思います。

 

つい最近、FF14(Final Fantasy XIV)に復帰をして、

最近実施された『シグマ編』の零式に行くことになりました。

そのへんの話はおいおいしようとおもいます(笑)

 

これまで最終解放した十天衆を振り返る

私のグラブルのモチベは、神石チャレンジと十天衆関連くらいです。

早く持ってない神石を揃えたいですが…こればっかりは運なのでね(笑)

では現実的な十天衆コンテンツを見てみるとしましょう。

 

2018年2月5日現在、私は十天衆3人を最終解放しました(まだ3人だったか…)

サラーサ(三寅斧)

最終サラーサの感想記事はコチラ

ウーノ(一伐槍)

最終ウーノの感想記事はコチラ

カトル(四天刃)

最終カトルの感想記事はコチラ

 

ウーノの記事が感想というか、相当端折ってますね…

十天衆の総評をしたまとめ記事の方がちゃんと書いてると思います。

俺的十天衆評価リスト

 

それぞれ役割も違えば強さも違います。

しかし、やっぱり触っていて脳汁が出てきそうなほどに強いのは…

 

 

サラーサじゃないでしょうか!!!

 

 

勿論ウーノも優秀で強いのですが、運用がシンプルなんですよね。

反面、サラーサは複雑ですが、上手く利用すればバケモノになります。

工夫のし甲斐があってこその最強でしょう。

グラゼロもアーカルムではお世話になってます。

 

カトルが省かれてるような気もしますが、

喪失、奥義でPTに最終四天刃と同等の連撃率付与は強いですよ。

 

まだこの3人の中では、圧倒的にサラーサが使っていて楽しいですし、強みも実感出来ます。

 

次は誰になるのか…?

さぁ、もう闇古戦場の時期が近づいてまいりました。

次の十天衆は誰なのか…?

新しく取得するのか?それとも最終解放を狙うのか?

ま~だ悩んでるんですよね~…

 

闇の次の古戦場の属性が明かされていないので、何を解放するか決められません。

恐らく土か光で来ると思うんですが。

 

しかし、前回の光有利古戦場では麻痺がレジストされました。

もし次回もそうとなると、ソーンを解放して古戦場で利用する利点が1個失われますね。

まあ、奥義でPT全体に確定クリティカル/倍率1.5倍は相当強いんですが。

 

オクトーも最終解放しても良いな、とも考えています。

最高に強いサラーサが居る以上、席が無いようにも思えますが…

土パのキャラの候補は

▶サラーサ

▶アイル

▶ハレゼナ

▶ジークフリート

▶オクトー

▶マキラ

これらのキャラが有力。

 

しかし、HELLレベルになると、アイル君が即落ちしかねないんですよね。

耐久パのメンバーを考えると…

▶サラーサ(グラゼロによる自己バリアやカウンター要素)

▶ジークフリート

▶サラ

▶レ・フィーエ

などですかね。

サラも硬いんですが、削りスキルが無いのが玉に瑕。

レ・フィーエをオクトーと交換出来るのであれば、

サラーサ / ジークフリート / オクトー

なんて組み合わせも良さそうです。

 

でもやっぱり高難易度マルチにおけるソーンの麻痺延長タコ殴りは微笑ましい。

でも誰かがやってくれると考えると取る必要は…無い!

 

まだ悩む時間はありますが、オクトーにしようかなと考えておきます(笑)

 

もう少しでケルフェンも古戦場も来ますが、ガッチリやる気勢は準備万端でしょうか?

私は半汁が心もとないですよ。

 

それでは今日はここまで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください