【グラブル】大手攻略サイト ツーラー在中発覚問題を考える

こんばんは。

今朝Twitterをチラッと見ていると、何やらグラブル関係でちょっと気になる呟きを見つけたので、

それについて、個人的な見解を発信してみようかなーと思います。

参考記事:グラブルでやったら駄目なこと(ツール関係)

もう知っている方もいるかもしれないですが、見ていくとしましょう。

 

大手攻略サイトが!?ツール使用が発覚して問題に発展

問題に発展と見出しで書きましたが、運営側で問題の経緯や謝罪をすぐに対応したため、

それほど火に油を注がれること無く、すぐに鎮火されたため、知らない人も居るでしょう。

グラブルの攻略サイトとなれば、今はそれほど数は多くないでしょう。

グラブル関係のサイトであれば、当ブログを含め、数多くありますが…w

 

さて、今回問題になったのは、大手ゲーム攻略運営である『GameWith』が、

中の人がTwitterにアップした写真が問題となり、今回の件に繋がったそうで。

Gamewith運営からのTwitterでの報告の一連を見てみましょう。

 

ふむぅ…一体何をしでかしたのだろうか?

原因となった中の人のTweetを調べてみたところ、

以下のような画像が見つかりました。

※元Tweetの方は個人様なので、Tweet自体の引用は避けさせて頂きました。

 

これを始めて見た私の感想はというと…

『…?なにかマズいところでもあるのか…???

が、どうやらそれらに付随するリプライを見てみると、

ランク経験値の下にある『Next in~』の表記が問題のようです。

はは~なるほど。ここか!!(笑)

 

私も大っぴらに、偉そうには言えませんが、グラブルのツーラー経験者です。

しかし、良くこんなところ気が付きましたね…

これは『Viramate』というツールを利用して得られる表示機能のようで、

黒麒麟でヒヒイロドロップの嬉しさのあまり、ウッカリ載せてしまったのでしょうね…

特になんら外部に影響のない一個人の方がやったのでしたらまだしも、

GameWithのグラブル攻略の人と分かってて発覚してしまっては大問題。

う~ん。ご愁傷様です…

 

そこまでやるか?追い打ちをかけるような外野のリプに呆ける

さて、この問題が発覚し、GameWithのTwitterのツイートに対して飛んでくるクソリプ。

なんやこれ…国の法律に反したわけでもないのに…w

SNSアカウントは探せばすぐ見つかるものの、

本名は公開されないでしょ。普通に。

 

他にも、これほどのクソリプは見ませんでしたが、

当該人物のゲームアカウントの公表まで求める声も…

『アカウントを公表して、それが何になるのか?』

目先の問題に躍起になってる人がたかってるだけですね~

当人のアカウントを調べて、キャッキャピーピー言うんですか?サルかな?w

 

確かに、ゲーム内で定める規約に反した行為を今回行われましたが、

『それがあなたに何の迷惑を被ったのか??』

それをクソリプを飛ばしている人に聞いてみたいですね。

 

今回のグラブルの件に限らず、以前も他の取り扱いゲームにおいて、

個人で作った攻略マップをGameWithが無断転載したりと…

不祥事がポツポツと表に出てきているため、あまり良くない印象を持たれそうなのは必至ですかね。

 

ただGamewithの攻略情報を見させて貰っている第三者である私たちは、

中の人が健全にプレイしようが、

ゲームプレイバランスを壊すようなツールを使用しない

今回のような個人のプレイで利便性が上がるようなViramateの使用であれば、

私は別に気にもしませんし、問題が発覚したのであれば、

Gamewith内で問題を処理すればいいじゃないか。

そう私は考えますね。今回は外野がうるさすぎ。グラブルユーザーの民度の低さの表れですよ。

 

Gamewith公式でも、先程引用した内容にありますが、

『厳重注意』をした上で『退会処理』が行われているのには首を傾げざるを得ません。

片方だけでいいじゃないですか。

注意するなら、ツールを使用しないと約束してもらい、少し監視の目を強めるとか。

退会処理させるなら、新たにアカウントを1から作らせるとか…

後者ならもうやる気も起きないでしょうけどねw

 

これら同時が採択された事を考えると、該当する人物は、

ゲームを退会しても、GameWithは退職はしていないのでしょう。

規約に違反する事をするならバレないようにしないとね!

(※規約に反する外部ツールを推奨しているわけではありません)

 

あの人も問題?しかし取り上げられることはない

今回の問題発覚の謝罪に対するツイートを見て回ったのですが、

中には面白いものもありました。

さっき個人様なので引用を控えた~とか言いましたが、

あれだと画像の無断転載扱いになりそうなので、今回は引用させて頂きました…

キルニクパイセンお借りしやす!

先程の画像だけの引用がなにか問題になりそうであれば、

元のツイートを引用ツイートに変更します。

 

そう、グラブルの検証としては知っている人もいるはず。

すんどめ侍』氏もツーラーとしての目を向けられているようです。

上記の画像を見ていただければ分かると思いますが、

画像中のツイートの左画像の編成の属性を表すアイコンオカシイんですよね。

通常ではそれらの属性アイコンが大きいはずですが、

この写真のは非常に小さいです。

 

が、すんどめ侍氏とGameWithとの関係はどうやら外部委託のようなので、

なにか今後、彼に関して問題が発覚したとすれば、

今回ほどGameWithが前に出て謝罪する事は無いでしょう。

 

すんどめ侍さんね…有利属性以外が弱くなるようなマルチ

義賊でワンパンしてるのを私は見たことあるので…

私はむしろ、すんどめ侍氏の問題追求して欲しいですねw

彼が炎上したからと言って私は騒ぎませんけど。

 

さて、今回得られたことは、やはりツールを使っていると、外野からの攻撃がひどくなるようです。

騎空団内でバレれば退団もあり、知名度のある人であれば、今回のような規模で騒ぎが起こる可能性も。

 

ゲーム内規約で禁止されているものは基本利用しないに越した事はないですが、

使用するのであれば、バレないようにやってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください