アーカルム素材は1周でどれくらい集まるのか?

今回はアーカルムコンテンツについて少しだけ考察をしてみようと思います。
第40回水有利古戦場の次は、なんと2ヶ月空き。

次回は2018年11月に火有利古戦場が待ち構えています。

そこで、火のアーカルム石として優秀な「ザ・サン」「ザ・デビル」の2種。
これらを0からスタートしたとして、
次の古戦場までの約1ヶ月半ほどで取得ができるのかどうか?

それを私がエクストリームを1周した上での検証をしてみようと思います。

ちなみにアーカルムクエストのレベルはエクストリームが前提となります。

また、レアモンスターのPOPなどは運があると思われるので、
必ずしも一周に何回出てくるという約束もないため、
今回の統計通りになるという訳ではないのをご理解ください。

あくまで目安、です

まずはアーカルム石を最終SSRにするまでに必要な素材を見てみましょう。

(Gamewithから引用)

右の赤い欄を見ればそれぞれの必要素材の総数が分かりますが、
足りなくなりやすいのは「セフィラストーン」「イデア」ではないでしょうか?

2つ以上の石を作ったりしていると、
どうしてもセフィラストーンは枯渇しがち。

イデアも計画的にラスボスを変更しないと集まりにくいもの。
果たしてこれらを1からスタートするとして…
11月の古戦場にサンやデビルは間に合うのでしょうか?

ここから先は、私が試しにステージ1から9までの一通りを踏破し、
その際に得られたレアアイテムのドロップ品のキャプチャを公開します。

ブラックヘイズ1個

アーカルム
セフィラストーン1個
土アストラ1個
火アストラ2個
フラグメント1個
土文書1個
火文書1個

アーカルム
火アストラ2個
土アストラ1個
火文書2個
太陽イデア1個

アーカルム
火アストラ2個
火文書2個

アーカルム
水文書1個
火文書2個
オーロラヘイズ1個

アーカルム
セフィラストーン1個
火アストラ3個
フラグメント1個
火文書2個

アーカルム
セフィラストーン1個
火アストラ3個
フラグメント1個
火文書2個

アーカルム
ブラックヘイズ1個
土文書1個

アーカルム
土文書2個
ブラックヘイズ1個

アーカルム
セフィラストーン1個
土アストラ3個
フラグメント1個
土文書1個
火文書1個

アーカルム
火文書2個
オーロラヘイズ1個

アーカルム
風アストラ1個
セフィラストーン1個

アーカルム
セフィラストーン2個
土アストラ2個
死刑イデア4個

縦長で見づらい!
ということで、ぱぱっと見てみましょう。

ここではザ・サンやザ・デビルにフォーカスを当てているので、
火以外の文書、火以外のアストラ以外は統計から外します。

火文書:14個
火アストラ:12個
オーロラヘイズ:2個
ブラックヘイズ:3個
セフィラストーン:7個
フラグメント:4個
太陽イデア:1個
死刑イデア:4個

今回はフラグメントの数が多く収穫できました。
ルビガメとの遭遇率がやけに高く、こんなに収穫できた周は始めてです。
なので…基本的に1周あたりのフラグメントの数は0〜2くらいを想定してください。

また、ボスはハングドマンに変更しましたが、イデアが4つ落ちるのも初です。
普段は3個だったのですが…エッセルを組み込んだ恩恵でしょうか?笑

これが9回、1周のレアアイテムの収穫になります。
これを11月の古戦場までに何周できるか?と考えると…
現在は9月17日なので、だいたいあと6周くらい可能でしょうか?

と考えて、先程の収穫を参考に6倍すると…
火文書:84個
火アストラ:72個
オーロラヘイズ:12個
ブラックヘイズ:18個
セフィラストーン:42個
フラグメント:12個(通常時の2個基準)
太陽イデア:6個
太陽イデア:24個(ボスをサンに変更したと仮定)

これを、冒頭の必要素材総数の画像と比較してみましょう。

あっ…ふ〜ん…
足りるのって、せいぜいフラグメントくらい?わら

ということで、
0からスタートして今からザ・サンやザ・デビルをSSR化するのは厳しいかな、という結果になりました。
最終はなおのこと。

ポイントで交換可能なアイテムもありますが、
金剛晶も必要になると30,000ポイント消費しますし、
なにより短期間では思ってるよりもポイントは貯まりません。

ちなみに、簡易探索はやめたほうがいいですよ。
あれは時間が全然なくて、あと数分でリセットが変わってチケットが溢れる!
そんな極限的な場合のみに使う機能であって、普段から面倒くさがって簡易探索してると、石を作りたい場合に泣きを見る可能性が高いですからね。

と、言うことで、いきなり0から作る人はそんなに多くないと思いますし、
ノーマル、ハードで貯まった素材もあると思うので、
あと数週間でエクストリームを周回することによって素材も足しになると思います。
かなりコツコツが響くコンテンツだと思うので、面倒ですが、
日々消化をしておいたほうが良いと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください