【グラブル】アーカルム十賢者 エスタリオラについて

前回は風の十賢者である【カッツェリーラ】の記事を書いたが、
お次は寝ているお爺ちゃんこと【エスタリオラ】について紹介をしていこう。

エスタリオラはアビリティを見てもなんのことやらと、中々理解するのが難しいのだが、
取得して使ってみるととってもシンプルでしかも強い。

個人的にはカッツェリーラよりもエスタリオラの方が様々な場面で活躍し、
風有利古戦場でもサブメンバーに据え置きをする予定でいる。

人柱と言われたり弱そうなどと心無い言葉をかけられるエスタリオラだが、
この記事の内容を見れば、手のひら返しをする人が多く出てくるはず。

まあ、文章で説明するより見たほうが何かを掴めるはず。

エスタリオラをブローディアで使ってみた

今回も遊ぶオモチャはブローディア。

杖パで固めてみたうえ、エスタリオラはアビリティダメージが多いので、
オメガ杖を入れ、なおかつ第2スキルはアビリティダメージ上限UPにしてみた。

これで理解しろというのは難しい。

エスタリオラの基本を紹介しておくと…

  • 睡眠(隠遁)状態から起きるのはアビリティが9回自動発動した時
  • 起きてる状態から隠遁状態になるのは奥義を使用したあと
  • 寝ている間は条件に応じて1〜3アビリティが自動発動
  • 起きた時は寝ている間に自動発動したアビリティが使用済みにはならずにすぐ使える

といった感じ。

起きたら攻撃はするが、基本的に寝ている時の方が圧倒的に強い。

で【寝ている間は状況に応じて1〜3アビリティが自動発動】というのがなんぞ?
と思うので、次の項目から詳細を書いていこうと思う。

エスタリオラの奥義とアビリティについて

奥義 エテルネル・レーヴ+

【風属性ダメージ(特大)/風属性キャラの攻撃UP(1回)/隠遁状態に移行】

撃ったら寝る。そういうこと。

奥義を使用すると、風属性キャラの攻撃UPというのが付き、
まあシヴァの召喚効果ほどの威力はないにしても、結構強い。

倍率は正直わからないが、反骨と同じ扱いの模様。

動画を見てみれば分かる通り「ああ、つよいな」というくらいには強い。

1アビリティ ウインズ・オブ・エタニティ+

【敵全体に風属性ダメージ/強化効果を1つ無効化】
【隠遁状態中ターン終了時に自動発動/禁忌の水瓶に魔力が満ちる】

寝てる状態だと毎ターンダメージを与え、なおかつディスペル1枚分が発動。

禁忌の水瓶に魔力が満ちる、というのはこれが9回貯まると起きるという仕組み。

つまり、アビリティが1回発動するのに対して1回魔力が貯まるという事。

覚えておきたいのは【ターン終了時に自動発動】という点。

2アビリティ サイレント・ドリーム+

【敵全体に風属性ダメージ/節制効果】
【隠遁状態中敵が特殊技使用時に自動発動/禁忌の水瓶に魔力が満ちる】

節制というのは…
【特殊行動を除く特殊技を発動することが出来ず、通常攻撃が行えなくなった状態】
のことを指し、HPトリガー以外の行動を封ずる事が可能。のはず。

ちなみに入れば2ターンの節制デバフを与えられるが、
基本的に土属性以外の敵には弾かれ、土であっても耐性によっては複数回入らないこともしばしば。

入ったらラッキー程度に思っておけばOK。

覚えておきたいのは【敵が特殊技を発動したら自動発動】するという点。

3アビリティ エコーズ・オブ・トラジディ

【敵全体に風属性ダメージ/味方全体のHPを回復】
【隠遁状態中被ダメージ時に自動発動/禁忌の水瓶に魔力が満ちる】

強い。ああ強い。とても強い。

回復量のデフォルト値は多分1260(?)で、
LBに回復性能UPが2つあり、どちらもMAXまで振ると2つで40%UPする。

どちらも振り、エスタリオラが被ダメージを受けるとPT全体が2100回復する。

これがオート放置でとてもありがたく、全体攻撃をしてくる相手とは非常に相性がいい。

単体でエスタリオラを狙って攻撃してきた場合、HPが減っている他のメンバーも回復し、
1アビの毎ターンディスペルも発動することを考えると持久力に優れたキャラクターと言える。

ただ、0ダメージで抑えた場合は発動しない。

覚えておきたいのは【エスタリオラがダメージを受けた時に自動発動】するという点。

 

ちなみに終末武器だったりオメガ武器にアビリティ上限UPをつけることによって、
毎ターン最低90万前後のダメージを与えられ、3つ発動した場合だと、
270万前後のダメージを与えられる計算にもなる。

眠って攻撃出来ないから弱いと思う人も多いはずだが、
ターン終了時とエスタリオラが攻撃を受けるだけでも180万前後。

これはTAで換算すると1発60万と決して弱いとは言い難い。

だがしかし、エスタリオラの強い点はこれだけじゃない。

エスタリオラのサポートアビリティについて

自律抑制術式

【隠遁状態でバトル開始】
【隠遁状態時は行動不能/禁忌の水瓶に魔力が9回満ちると隠遁状態を解除し、敵全体に風属性ダメージ/節制効果】

豪華な特典がてんこ盛り。

寝てる状態からスタートし、起きたら敵全体にダメージに加え、節制デバフチャレンジが入る。

しかも起きた時のダメージも相当デカく、節制が入れば2Tの節制効果が入る。

オメガのアビダメ上限と指輪でのアビダメ上限13%UPでこの数値。

アビダメ上限UPはエスタリオラには欠かせない。

節制の逆位置

【風属性のチェインバースト発生時に風属性キャラにランダムな強化効果】

CBとあり、2人以上が奥義を打てば効果を得られる。

ちなみに得られる強化効果は下記の中からランダムで1つ。

  • 攻撃UP(別枠20%)
  • 連撃UP(効果量不明)
  • 追撃効果(2割)
  • 奥義ゲージUP(20%UP)
  • ガード効果(30%軽減/発動率約60%)

となっており、上から順に発動率が高いという統計データがある。

美味しいのは下2つかな。

隠者の正位置

サブにいてもフロントに出てきても恩恵のあるエスタリオラ。

フロントに居て、なおかつ寝ている状態の時が強いのだが、
フロントに出てきた時は以下の効果を得られる。

【自分に幻夢効果(ターン終了時に風属性キャラにランダムな強化効果)】

再発動不可だが、このランダム強化効果というのは上で書いた強化効果と同じもの。

そう、フロントに出てきたら毎ターン終了時にランダムな強化効果を付与してくれるってわけだ。

【まとめ】どんな場面でも活躍してくれるエスタリオラ

サブメンバーにいる場合はチェインバースト発生時にのみ恩恵を受けられるが、
フロントに出てきた場合はその恩恵を受けつつ、毎ターン終了時にアビダメとディスペル効果。

敵が特殊技を発動すればダメージを与えて、なおかつ特殊行動以外の行動を封ずる節制効果を付与(入るとは言ってない)。

エスタリオラがダメージを1以上受ければPT全体に回復効果。

起きれば高ダメージを与え、奥義を使えばPT全体に反骨効果の付与。

防御寄りのカッツェリーラと比べると、攻撃寄りでありながら回復やサポートも可能なエスタリオラ。

今後天上征伐戦で風有利の時にもきっと輝くだろうし、
風有利古戦場の95Hellや100Hell以上でも入れておいて損はさせないようなキャラクター。

 

十賢者の情報が出たときは全く性能面での把握も出来ず、人柱キャラのような印象だったが、
取得後に連れ回してみると、とても強く、ありがたみを感じることの出来るキャラクター。

 

ただ、召喚石が微妙であるため、エスタリオラが欲しくても、テンペランスを5凸するのには覚悟が必要。

メイン石として使うのは今のところ意義を感じられず、
HPを盛りたい場合にサブに入れておく分には非常に優秀。

カッツェリーラとエスタリオラ。
どちらも優秀ではあるが、必要か?と言われたら正直悩ましく、
好みの問題で取るか取らないかを決めていいと思う。

それこそアンチラやグリームニル、ユリウスやモニカなど、
他にいくらでも優秀なキャラクターはいるので、
無理して取得するために頑張る必要もないと思われる。

が、強いとだけは言っておこう。

おすすめの記事