【グラブル】バレンタイングリームニル強すぎワロタwww

ここ数年バレンタインの季節になればグラブルで尖ったキャラが実装されるのが恒例。
現実のチョコの数など忘れてしまうほどに心に刺さるキャラの数々…

去年は通称バレクラと呼ばれるバレンタインクラリスがルシファーHLで闇に刺さり、
そして2020年はまさかのグリームニルがバレンタインキャラとして実装されたがどこで刺さるのか。

使ってみたけど、まだわからない。
が、高難易度コンテンツにおいて必須ではないのは確か。

さて、今回紹介するのは、風の人権(?)キャラとなるか微妙なバレンタインのグリームニル。

アンチラとはまた違ったぶっ壊れ感を持っており、入手出来なかった人は…
まあ次の実装で取得を試みるのもいいし、もしくはその頃にはもう不要になってるかもしれない。

どう強いのかというのはまず動画を見たほうが直感的に掴めるかもしれない。

バレンタイングリームニルで遊んでみた

今回も恒例のブローディアにて試用。

編成はダメージ上限を伸ばすために天秤編成。
あとで思ったが、バレグリは奥義ダメージが無いからスカイエースじゃなくて邪を入れるべきか。

オメガ杖にはアビダメ上限。
終末武器には奥義ダメージ上限(犬1T編成用のままで、普段は通常ダメ上限UP)

いやーもうね。フィールドの背景を変更できるキャラが入手出来て嬉しい限り(天上)

見た感じだと、1発のダメージが分かりづらいと思うが、
ワンパンで3発にダメージ表記が別れており、
パッと見というか、ダメージが重なりすぎていくつ出てるのかは見えない。

しかも追撃効果も乗るとメチャクチャになって見るのを諦めるレベルに。

もうさ、風ヘルエスとか口の荒い組織のエルーンの女の人とかさ、
ダメージの分散表記やめてくれないかな?
運営はカッコいいと思ってるんだろうけど、利用者からしたら見づらいことこの上ない。

まあそれは置いといて、動画では基本的にグリームニルは25〜34万前後が1発の表記で表示されており、
これを×3すると、開幕が25万程度でも3倍となり、1発で75万前後のダメージが出ていることになる。

驚異的なのは、サポアビの効果により、必ずトリプルアタックをすることであり、
奥義のダメージは無いものの、ほぼ毎ターン使う1アビのアビダメと確定TAにより、
ダメージがそんなに出ていないように見えて、実はバケモノ級にダメージが出ているのだ。

恐るべきは2アビであり、上限UP系の装備や石を多く組み込んでいると、
バフ・デバフがしっかりしていれば700万ダメージ以上が見込める。

まあ持ってないんだけど、召喚石のベリアルとかいたらどうなるのか。
20発のダメージそれぞれに上限が乗るとしたら…?

もしかしたらトータルで1,000万ダメージ前後が見込めるのかもしれない。
あまり考えてないので鵜呑みにしないでほしい。

バレンタイングリームニルの基本的な使い方

アビリティが分かりやすいためそんなに悩むことも無いはず。

1アビが基本的にほぼ毎回打つもの。
2アビが例の大ダメージを与えるアビリティ。
3アビは試用までやや時間がかかるものの、使用は1回だけでOK。

短期・中期戦においては1・2アビの使用でよく、
10T以上かかる戦闘においては3アビの使用を視野に入れるレベルで。

アビリティの説明に入る前に、バレグリの【颶風Lv】について説明を入れておこう。

 颶風Lvとは…

最小0、最大10の累積スタックバフ。
奥義を使用することによって2上昇する。

1アビの使用で1貯まり、2アビの使用で7消費し、3アビの使用で10消費。

また、1Tにターゲット中の敵に30回以上の攻撃を与えると、
ターン終了時に颶風Lvが1上昇するため、アンチラ2アビをバレグリに投げたり、
チェイサーの追撃を乗せると颶風レベルが簡単に溜まってく。

バレグリは1パンで3回判定となるため、仮にチェイサーの追撃状態となると、
SA:3発+チェイサー3発分
DA:3発+チェイサー3発分
TA:3発+チェイサー3初分
となり、TA確定であるため、バレグリだけで1Tに18回攻撃を与えている計算になり、
そこにアンチラ2アビの追撃も付与すると27発与える計算になり、
あとは他キャラがシングルアタック(SA)でもターン終了時に颶風レベルが1上昇する。

2アビについては使用後、敵全体に
【攻撃DOWN】【連続攻撃確率DOWN】【暴威の嵐】
の3つのデバフを付与。

これらは個別デバフであり、参戦者に共有されないものとなる。

暴威の嵐ってなんぞ?という疑問への回答は、
【敵の通常攻撃/特殊技/特殊行動を確立で回避する】ものであり、
実際の回避率についてはわからないが、多段系はそこそこ避ける印象。

1発がデカい特殊技などには期待はしないほうがいいだろう。

3アビについてだが、颶風レベルを10消費してから使用可能になるため、
初手から使用することは出来ないが、追撃を盛れば早い段階から使用が可能になる。

性能としては【敵の属性を無視してクリティカルが発動し、敵味方ともに与ダメージが上昇】
と、メリットどデメリットを兼ね備えているアビリティ。

デメリットと言っても、味方が受ける被ダメージの増加割合は最大1000。
こちらが与える与ダメージの増加割合は最大3万となっている。

微妙かと思うかもしれないが、このアビリティによるフィールド効果は永続となっており、
1回3アビを使用してしまえばあとは使う必要はなくなる。

また、クリティカルの性能についてだが…わからない。
他所に情報が乗っていたりしたが、発動率と倍率が変に思い、
下手にここで情報を引用して違った場合が面倒なので省略。

あ、そうそう。
これを使っておくと、爆弾ダメージを与えられる2アビにも影響するため、
2アビが20発多段ダメージで、それぞれの1発に3万ダメージが加算されるため、
中・長期戦ではかなり輝く性能だと思われる。

バレンタイングリームニルの所感

「いつもよりキャラの紹介が雑じゃねーか?オメェ…」
という意見、ごもっとも。こっちはやることが多すぎなのと、今日は古戦場も控えてる。許せ。

先程書いたが、バレンタイングリームニルは中・長期戦向きな性能に思え、
短期戦でも問題は無いが、2アビをバンバン使えないと他の強いキャラに交代させられそう。

通常のリミテッドグリームニルと比較すると、あちらは万能型であり、
バレンタインは攻撃・バッファー寄りの性能をしている感じ。

もちろんリミテッドグリームニルの攻撃力の高さは申し分ないのだが、
バレンタイングリームニルの方がずっと強く、
それこそベリアルの石などを所持している層からするとぶっ壊れ級だろう。

リミテッドかバレンタインかは敵のタイプを見て使い分けるといいだろう。
・被ダメージやデバフがウザい→リミテッドグリームニル
・そこまで厄介な相手じゃない→バレンタイングリームニル

といった感じで、2種類持っている人は使い分けてもいいだろうし、
もしかするとどちらのグリームニルもPTに入らないこともあるかもしれない。

答え合わせは…もうじきやってくる風有利古戦場にて。

おすすめの記事