Apex クソゲー

Apex Legendsは神ゲー?クソゲー?

管理人としては後者のクソゲーと感じるタイプの人間ですが、
Apexを神ゲーと信じてる人もそう居ないんじゃないでしょうか?

なんつったて、クソゲーと思ってしまう事があまりにも多すぎるからね。仕方ないね。

今回はなぜApex Legendsがクソゲーだと感じてしまうのか?
その理由や原因を管理人が体験した事例を紹介してみようと思います。

Apexなんてやっとれんわ!

poputepi01

Apexクソゲー!二度とこんなゲームやらんわ!

しかしキレながらも、私たちはなぜか再び戦場に赴いてしまう。

でもApexは他のゲームと比較してクソゲーと思ってしまう機会がなぜこんなにも多いのでしょうか。

その理由は様々でしょうし、これから列挙する事例に該当しないものもあるかもしれませんね。

とりあえず、憂さ晴らしにちょっと見ていきませんか?w

キャラ選択画面でJM投げんな

??『準備が出来ていなければ…それはただの馬鹿だ』

お前3番手で放置してるけど、準備できてないやんな?クリ◯トさんよ?
おめーが馬鹿だ。

キャラ選択画面で最後に選択する人がジャンプマスター(以下:JM)になるシステムではありますが、
キャラ選択を放置しておくと、その手前の人がキャラ選択をしていた場合、その人にJMが移ってしまいます。

これを良いことにトリオなら3番手。デュオなら2番手のキャラ選択対象者が放置をして手前の人にJMを投げてくる輩が非常に多い。

『そんな事でイチイチキレんな』という意見はごもっともですが、
なすりつけられなくても、自然とJMをやってる機会が非常に多い身としてはウンザリなんですよね。

なので、擦り付けられたらゲームが始まり次第、シップ内で左Ctrを長押しして速攻でJMを投げ飛ばしてます。

それでも1巡して帰って来ようものなら部隊を水に沈める勢いで外周に突っ込んだり、
または即死エリアに突っ込んだり、あえて最後まで放置して単独落下扱いにさせたりしてます。

自然と最後尾でやることになったJMはやるけど、それ以外で投げてきたら文句を言われる筋合いは無いでしょう。
激戦区に降りて格闘戦になろうが、落下中に焼け死のうが、それはJMの権利ですからね。

ランクでそういう事が起こると非常に面倒なので、ランクをする際は極力フレンドなどど一緒にやるのがいいでしょう。

 

というか、最後尾の人がちゃんとJM権利投げずにやれ。
投げておきながらピン立てるアホはゲームアンインストールしろ。

降りた先の物資の状況がゴミ

Apexはセオリーとして『このエリアには降りるな』みたいなものは存在しています。

おすすめされない場所に降りると、物資が乏しく、下手したら建物3件回っても武器が無いとかありますし、
それがトリオであればPTの装備が整うまで時間がかかるので、別PTが降りていようが、
なるべく物資が豊富なエリアに降りて装備のファームをしたほうが良いでしょう。

最初はなるべく戦いたくないという気持ちは分かりますが、戦わずしてチャンピオンになるのは難しく、
基本的にいつか戦闘というのは起きるので、その機会をあとに回しても意味がないんですよね。

あと、戦闘を後回しにしても良いことがなく、むしろデメリットが増えるんですが、その理由、分かりますか?

箇条書きで順序立てて説明をすると…
・激戦区を避けて安全に装備を整えるために人のいない辺境地に降りる
→そもそも人が居ない辺境地にまともな装備は多く落ちてない
・安置を気にしてちょこちょこ移動して道中のエリアを漁る
→激戦区のようなエリアのゴミを漁ってもゴミしか残ってないから装備が整わない
・装備が整っている人は戦闘で箱から漁っているので、整えたいなら戦闘をするしか無い
→結局逃げるように装備を集めても、後で対峙する相手は装備が整っている可能性が非常に高い

このように、戦闘を後回しにしてセコセコとファームをしても、
戦闘で装備を整えている人と比べると装備は貧弱であり、
そんな人たちといざ対峙しても腕が勝らない限りは負けるのは目に見えてます。

というか、セコセコと漁って青シールドや白シールドで生き延び、
撃ち合いになった相手が赤アーマーや金・紫アーマーでどやって勝てば良いんですかね。

まあヘッドショット決めまくれば良いけど、そんな上手くことは進まない。

1ゲーム内で何度も戦い抜いてきたPTが相手となると、そりゃへなちょこな腕前ではないでしょうし、
ある程度の腕前であり、なおかつ装備はかなり整っている相手とやり合うんですから、
それなら最初から物資の運ゲースタートでも殴りまくって激戦区を占拠したほうが良い。

あるいは激戦区を避けるのであれば、早めに漁った上で、激戦区に乗り込んで漁夫をするとか。

考え方は色々ありますが、おとなしく生き延びようとしても最後には強豪と当たる可能性が高いため、
最初から激戦区に降り立って占拠するか、もしくは非激戦区地帯に降りた上で早めに装備をあつめ、
激戦区で銃撃戦が聞こえたら乗り込んで邪魔をしにいくのが装備を整える上で有利な手法といえます。

弾が当たらない

分かるよ、その気持ち。

下手くそなんだけど認めたくないし、AIM練習するのもアホくさいし面倒だよね…

でもね、練習しないから下手くそなんだよね…頭にきちゃうよね。

クソゲー

ジャンプバルーンで飛んだ先で敵に撃ち殺された

そんなにめったに無い機会ですけど、こないだ遭遇しましたね。

安置がかなり遠くて、ジャンプバルーンで安置の近くに飛んで移動しようと思ったら…
降りた手前に敵が居て無事射殺されましたよね。

しょーもない殺され方にアホくささを感じてゲームをそっ閉じしました。

ジャンプバルーンを使うなというのは正論ですね。
使わなくても良いように、早め早めに行動をしておくのはゲームに限らず大切なことでしょう。

ハンドガン(orモザンビーク)しか落ちてないんだけど?

マジでね。時々あるんですわ、コレ。
もしくはモザンビークとかね。

モザンビークヒアァじゃない。いらない。

あとはP2020も強いけど、ハマポが無いんじゃお話にならない。

なんとかオルタネーターで食いつなぐけど、探せど探せどハンドガンの山。

そして急遽対峙する敵の武器は当たり前のように強く、撃ち合いの結果、自分が箱になってこんな感じになる。
poputepi02

まじでバトロワの物資運ゲーは本当に精神的に良くない。

で、降りたところの物資がよかったら手のひら返しが始まる。

クソゲー

ちょっかい出してないのに四方八方囲まれる

おかしい。
高いところで敵の索敵をしてやり過ごしていたはずが、
何故か四方八方から多くの部隊が集まってきてこちらを見ている。

撃ってないじゃん。見てただけなのにどうしてそんなに威嚇射撃してくるの??

下から撃ってきたやつは下に居る別部隊同士でやりあってくれよ。
なんでみんな上にいる自分たちのPT以外は談合してるかのように意気投合してるんだい??

そして範囲が狭まって移動しなきゃいけないのに、どこに降りても地獄。

下で仲良くしてたお前らの事忘れないからな!

まとめ:Apexはクソゲー

逆に聞こう。

Apex Legendsが神ゲーだと思った時はどんな時でしょうか?

分かりやすいのは『チャンピオンになったとき』で、他には『結構キルが稼げた時』とか。

それ以外でこのゲームが楽しいとか面白いとか感じた時がまず無かった気がする。
あくまで個人的な感想ですけどね。

身内でVC繋いで遊ぶのもいいけど、なんか野良でやってたほうがプレイスタイルが合う人が多い気がするし、
Apexみたいなチャンピオンそれぞれに特性がある以上、適所でスキルやウルトを使わないと存在意義が無く、
それが身内に居るとなんともやるせない気持ちになってしまうのがとてもつらい。

非常に上手な知り合いの中で遊んだり、言いたいことを好きに言い合える仲間とのプレイなら楽しいかも知れないが、
それ以外ではあまりApex Legendsというゲームはフレンドとゲームをする上で楽しく遊べるゲームとは言い難いと思われます。

 

チャンピオンになれる機会も限られてますし、なればなるほど強い人達とのマッチングに放り込まれ、
いずれ上手く勝てないようなスランプと思わしき時期に到達してしまうのがオチでしょう。

 

ゲームは楽しく遊ぶべきものだとは思いますが、バトロワ系のゲームはイライラする要素が多く、
なかなか楽しむのは難しいんですが、すぐやられてもすぐマッチングする回転率の良さが良いんでしょうかね?

 

管理人は全く興味が無いんですが、話によればApexはVtuber界隈で人気らしく、
それにあやかって始める人が多いようですが…楽しめてますか?www

見てるのとやるのとではかなり違ってくると思いますが、
確かにバトロワ系のゲームは回転率は良いですが、ゲームを理解するための熟練度が上がりづらく、
一昔前のチームデスマッチやキャプチャーオブフラッグ、サーチ・アンド・デストロイみたいなルールのゲームの方が程よい緊張間を味わえ、
武器も決まったものを持ち込めるので武器の慣れも早く、ステージの構成の把握もしやすいですからね。

何よりチームデスマッチであれば死んだらすぐリスポーン出来るので、
練習場のBOTを相手にするよりも実践的なAIMの練習が出来るのがなによりもの強み。

どうしてそういったゲームは廃れて、わけのわからないバトロワが流行っているのかが本当に謎で仕方がないです。

 

これから出てくるバトロワのゲームも何かしらの形を変えてリリースされてくるとは思いますが、
バトロワという性質上、戦闘に慣れるまで相当な時間を要する仕組みですので、
やられてイライラしたり、すぐ炊いてしまう人はあまりバトロワには向かないでしょうね。

そう、管理人みたいにやられたら『はいクソゲー。ポチッ(Apexを閉じる音)』みたいにね。

 

あまりにもクソゲー過ぎてやってらんねぇ!という場合はチートに手を出してしまっても良いんじゃないですか?

勧めておいて無責任ですけど、BANされても私は保証もしませんし、自己責任ですね。

詳しい手順を紹介しているわけではありませんが、大雑把な事を知りたい人は下記の記事を参考にしてみてください。

また、PS4ユーザーであれば、コンバーターを購入し、キーボードとマウスがあるだけで、
PS4なのにキーボード・マウスでApexが出来てしまうというお手軽チートが出来るのでオススメです。

詳しくは下記の記事を参考にし、記事内で紹介しているコンバーターを購入してください。

おすすめの記事