Rank Tracker

Rank Tracker(ランクトラッカー)と言えば、ネット上でブログやサイトを運営し、
自身の運営するサイトやライバルサイトの検索順位などを管理するソフトウェアです。

自分のサイトのSEOを気にする人であれば利用をしている人もいるかと思われますし、
興味を持っていて、今後ライセンス契約を結ぼうかと考えている人もいるでしょう。

 

現在契約をして利用をしている人で満足をしている人であればとやかく言うつもりはありませんが、
私はRank Trackerを他人にオススメしたいとは全く思えないので、
これから利用を考えている人に『どういう点が良くないのか』を紹介したいと思います。

Rank Trackerをオススメ出来ない3つの理由
▶年単位の契約なので、合わなければリーズナブルに解約出来る月単位の契約制とは勝手が異なる
▶ソフトウェアの動作が重く、保存したプロジェクトデータの破損などが起きたりする
▶Rank Tracker自体の情報が少なく、検索で調べたくてもロクな情報が無い

Rank Trackerの価格について

Rank Trackerは主に管理するサイトのキーワードやページの順位を確認するソフトウェアですが、
検索サイトのサジェストなどを調べたり、ドメイン強度を測ったりと、
Rank Tracker1本で色々な事が出来る便利なソフトです。

が、類似するソフトや、ブラウザ上で管理出来るサイトと比較すると、
月額制と年額制を選べるところが多いなか、Rank Trackerは年額制1択のみ。

料金は個人向けのプロフェッショナルで$299(1年)。
企業向けのエンタープライズで$699(1年)。

多くの人が個人のプロフェッショナルで契約しているかと思いますが、
1年で約32,000円ほどかかるので、1ヶ月で計算すると約2,600円となります。

 

検索順位を管理する類似ソフトで言えば『GRC』が有名ですが、
GRCの個人で運用する際に手頃なスタンダードプランであれば、
1ヶ月でたったの900円で済み、年単位契約なら2ヶ月分お得で9,000円で契約が可能です。

その差額は年額で言えば23,000円の差であり、使える機能の差はRank Trackerの方が多いですが、
足りない機能は無料で提供されているサイトで事足りるので問題ありません。

 

従って、価格面から見るだけでもRank Trackerは全くオススメが出来ないんですよね。

本格的にSEOを意識してサイトを運用するのであれば、
私は『GRC』と『Ahrefs*』といったツールの利用をオススメします。
※Ahrefsを利用する場合、結果的にRank Trackerより高額になります

 

ちなみに、Rank Trackerの代替となるソフト・サイトは
『GRC(有料)』『Afrefs(有料)』『ラッコキーワード(無料)』などで事足ります。

Rank TrackerはWindowsでしか使用出来ないのか?

Rank TrackerはWindowsだけではなく、Macでも利用することが可能です。
(GRCはMacでも利用することが可能です)

また、WindowsとMacなど、PCを複数台持っている人に限った話ですが、
同じライセンスで使い回すことは可能ですが、複数台同時の利用は出来ません。

これは恐らく、WindowsとMacだけの話ではなく、
WindowsとWindows、MacとMacでも同じです。

片方でRank Trackerを起動し、もう一台で起動をしようとしても、
エラー表示され、どちらかのRank Trackerをログアウトしないと使えません。

 

予め、これから使うPCでRank Trackerを利用する予定の場合は、
これまで使っていたPCのRank Trackerからログアウトする必要があります。

Rank Trackerのアフィリエイトについて

Rank Trackerはアフィリエイトプログラムを採用しており、
他者に勧め、勧められた人が契約をすると、契約したプランの33%分の金額を得られます。

 

本記事はRank Trackerをこき下ろすつもりで記事を書こうと思っていましたが、
ちゃっかり「Rank Trackerのアフィリエイトでもしようかな」なんて思ってしまいました。

ま、こんなソフトを勧めるなんて邪悪な事はしませんよ。

全く他人に勧められない商品を勧めることなんて、私には出来ません。

Rank Trackerの悪いところについて

そうですね、一言で言えば『ク◯』。

◯に何が入るかはご想像にお任せしますが、他人に勧められないソフトだと考えています。

 

冒頭でオススメ出来ない理由を3つ紹介しました。

  1. 年単位の契約なので、合わなければリーズナブルに解約出来る月単位の契約制とは勝手が異なる
  2. ソフトウェアの動作が重く、保存したプロジェクトデータの破損などが起きたりする
  3. Rank Tracker自体の情報が少なく、検索で調べたくてもロクな情報が無い

1.年単位の契約なので、合わなければリーズナブルに解約出来る月単位の契約制とは勝手が異なる

価格の項目で紹介したのでよく分かるかと思います。

類似ソフトのGRCは月額制であり、とりあえず月額制で契約し、
合わなければその月に解約することが出来るのでお手軽です。

が、Rank Trackerは年額制なので、約32,000円払うことになり、
途中でやめたくても、契約開始日から1年分は払ってるのでモヤモヤ感が残ります。

2.ソフトウェアの動作が重く、保存したプロジェクトデータの破損などが起きたりする

これは私がRank Trackerを使う上で最も問題視した内容です。

私のPCが低スペックかと聞かれれば、それは無いと思います。

結構なPCゲーマーであり、ハイエンドとは行かずとも、
動作の重いPCゲームも問題なくプレイできる環境ですので、
こういったソフトウェアで重くなるのはおかしいです。

 

挙動面でも問題があり、情報を打ち込んでいる最中にアップデートのポップアップが表示され、
せっかく入力していた情報の窓が勝手に閉じられて1からやり直しをさせられたり。

あとは、保存してたサイト情報のプロジェクトのデータが破損し、
データを1から入れ直さないといけなかったりと…

別に保存していたプロジェクトが破損するようなPCの環境では無いと思うので、
Rank Trackerを駆動させている間に内部的な問題によって破損したのだと思われます。

あくまで思ってるだけで原因がソレとは決めつけることは出来ませんが。

 

少なくとも、快適に動作しないソフトウェアに1年32,000円も取られるのは許せません。

3.Rank Tracker自体の情報が少なく、検索で調べたくてもロクな情報が無い

恐らくですが、Rank Trackerを使用している人はそんなに多くないため、
ソフトの情報共有がされておらず、検索しても大した情報が得られないのが実情でしょう。

何も最近出てきたソフトでもないので、大した評判でもないのでしょう。

 

検索ボリュームを調べる事の出来る人はそういったサイトで
『Rank Tracker』『ランクトラッカー』で調べてみると良いでしょう。

ヒット数がかなり少ないので、いかに需要が少ないかが良く分かるかと思います。

 

先程書いたとおり、Rank Trackerはアフィリエイト制度を採用しているので、
Rank Trackerで検索しても、公式とアフィリサイトくらいしかヒットしません。

紹介してるサイトも、本当に本人が使ってるのかどうか怪しいですね。

しかも、アフィで紹介してるサイトは似たような事しか書いてない上に、
実際に使って生じるデメリットなど、まともに紹介してません。

 

こんなしょーもないソフトが本当にオススメできるなら、
多くのアフィリエイターが絶賛するかと思いますが、そんな空気はありません。

 

決して使い物にならないソフトとは言い切りませんが、
Rank Trackerのアフィをしている人は悪魔か何かだと私は思ってます。

私は本当に勧める価値のあるものを勧める事がクリーンなアフィリエイトだと思ってますから。

Rank Trackerの解約方法について

Rank Trackerの解約方法についてですが、これがちょっと複雑です。

ちゃんと解約しないと、更新日に勝手にまた約32,000円ほど徴収されるので要注意。

 

Rank Trackerは『2Checkout』という海外の決済代行業者を通して支払うことになります。

解約をしたい場合、普通であれば『Rank Tracker』にて手続きをすると思いますが、
残念ながら解約をしたい場合は『2Checkout』の管理画面からサブスクリプションの停止を行わないといけません。

また、Rank Trackerにはブラウザ上でログインするページが見当たらず、
私は探してはみましたが、1度もログイン出来た試しがありません。

普通に考えて、公式HPでログイン箇所が見つからないってオカシイでしょ…

 

解約は『2Checkout』でサブスクリプションの停止を行い、
退会は『Rank Tracker』で行う必要があるのでしょう。

これ、個人的にはなんとなく『解約させないための罠』であるようにも思えます。

 

解約するために2Checkoutでサブスクリプションの停止はすぐに出来ても、
退会するには英語などで(日本語は通じないから無理とのこと)サポートから連絡が必要。

どうやら24時間体制ではないようなので、連絡してもすぐに退会は出来ないでしょう。

ほんと、詐欺とまではいかなくても、不親切設計の極みと思えるような企業です。

Rank Trackerのまとめ

Rank Trackerは全く使い物にならないソフトではないので、
一応使える機能に関してはフルで十分に活用することが出来ます。

が、挙動の悪さやソフトウェアの動作の重さ、
保存していたプロジェクトファイルの破損(おま環の可能性)など、
使う上でストレスになる要素が多いのがRank Trackerです。

 

Rank Trackerの代わりは前述しましたが、リーズナブルに済ませたいなら、
『GRC(スタンダードは月900円)』と『ラッコキーワード(無料)』で十分。

ただ、この2つでSEOを意識し、上位表示させるには…時間や手間などが掛かるでしょう。

そこで有力な力を果たすのは『Afrefs』ですが、最安のプランでも月に10,000円掛かるので、
年額制のRank Trackerと比べると高額になってしまいます。

 

どういう目的でSEO関係のツールを使用するのかは人それぞれですが、
なんとなく趣味で順位を確認するなら『Google Serch Console』で十分ですし、
本気で取り組むのであれば、何も中途半端な『Rank Tracker』ではなく、
やや高額ではありますが『Ahrefs』を用い、『GRC』と並行運用した方が良いです。

 

これからRank Trackerを使う予定の人は、ここで紹介したデメリットを理解し、
それでも使いたいのであれば、使ってみたら良いかと思います。

 

マ◯ブログさんなどでもRank Trackerは紹介されていますが、
『この人がオススメしてるから絶対大丈夫!』と盲信するのはよくありませんよ。

実際、情けない話ですが、私もその方がRank Trackerをオススメしていたので、
盲信して契約してこのザマですからね…笑